読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Amarronの日記

iOSやMac、Web系の記事を書きます。

iOS 開発 カメラ

  • iOS(iPhone,iPad)のカメラ、写真の開発時のメモです
  • カメラを起動したり、フォトアルバムから写真を選択してアプリに渡したりできます
  • アプリで高解像度(1MB以上)の写真や画像を大量に表示するとメモリ不足でクラッシュします(100KB位まで解像度を下げるのがオススメ)

f:id:Amarron:20150320001518p:plain

写真やムービーの撮影


  • 2つのテクノロジー
    1. UIImagePickerController:カスタマイズ可能な基本的なユーザイン ターフェイス
    2. AVFoundation FW:UIKitと一緒に使用し完全にカスタマイズした静止画像やムービーのキャプチャ機能をアプリケーション向けに作成することができる
  • どちらを採用する場合も、Assets Library FWを使用して、メディアのメタデータGPS位置情報など)を管理できる

保存済みの写真やムービーをユーザのフォトアルバムから選択


  • 2つのテクノロジー
    1. UIImagePickerController:基本的なユーザインターフェイスを使用してユーザがフォトライブラリからメディアを選択できる
    2. Assets Library FW:UIKitと一緒に使用し完全にカスタマイズした写真やムービーのブラウザを作成できる

Image Picker Controllerを利用した写真やムービーの撮影


  1. カメラインターフェイス(UIImagePickerControllerクラスのインスタンス)をインスタンス化してモーダルモードで表示
  2. システムは、このカメラインターフェイスとユーザとのやり取りを管理(ユーザが写真やムービーを撮影、またはキャンセル)
  3. システムはImagePickerControllerのデリゲートオブジェクトのメソッドを呼び出し今度は、このメソッドがユーザの操作(たとえば、新規の写真を「カメラロール(Camera Roll)」アルバムに保存する)の結果を処理。(カメラインターフェイスを消去するのもデリゲート)

参考URL